セミナー・フォーラム 2020.11.06

【特別講座】「北海道に関わるデータを科学的に眺めてみよう」~データサイエンティストを目指すデータ分析の体験&実践講座(ハンズオン&ロールプレイ)~

開催日:12月2日(水)、12月3日(木)、12月7日(月)、12月8日(火)
各日とも13:00~17:00
<全4日間で1つの講座となります>
定員:15名程度
参加無料(Zoomによるオンライン開催となります)

本セミナーは、北海道に関わるデータを分析することの体験と実践を通じて、データとビジネスとの関係性をいかにして見出していくか、更に、その手法の理解を深めることを目的に実施するものです。
ITを主たる生業とされているエンジニア層の方は勿論のこと、経営・企画・営業といったエンジニアとは異なる層の方にも、「データから何が見えるか、何を見るか」といったマインドを体験していただく、という狙いがあります。

【題材:札幌市のオープンデータから何が見えるか、何をみるのか】

1日目 データ利活用事例、ツール理解、環境構築
2日目 プログラミング基礎・統計学基礎の体験
3日目 分析の実践(ロールプレイ)
4日目 分析結果のプレゼン発表・意見交換(質疑応答)

研修及び参加申込受付などの詳細につきましては、こちらをご覧ください。