お知らせ

2024.06.10

ニュース

実践的AI人材育成・実証プログラム「札幌AI道場・第三期」がスタートします!

北海道におけるAI人材の育成、AI開発企業の集積、地域企業間の協業や地域発のAI開発の促進を目的として、実践的AI人材育成‧実証プログラム「札幌AI道場」の第三期をスタートします。
本プログラムの開始にあたり、プログラムの参加者及びAIプロジェクトの実証の題材となる実際のビジネス課題を公募いたします。
詳細につきましては、札幌AI道場のページ(https://www.s-ail.org/ai-dojo/)をご参照願います。
また、「札幌AI道場・第三期」開設を記念したキックオフイベントを7月8日に下記のとおり開催いたします。

「札幌AI道場・第三期」開設式(キックオフイベント)

(1) 日時

2024年7月8日(月)16:30~19:30

(2) 会場

SCARTSスタジオ11(札幌市中央区北1西1 札幌市民交流プラザ2階)
+オンライン(YouTube Live配信を予定)

(3) 定員

会場参加80名、オンライン参加100名

(4) 参加対象者

札幌AI道場への参加に関心のある方(IT企業にお勤めの方、学生等)、
実証の課題提供に関心のある方
その他、札幌AI道場及び本イベントに興味のある方など、どなたでも参加可能

(5) 参加料

無料。交流会参加者は1名1,000円(学生は参加無料)

(6) プログラム概要

① 開設式 16:30~18:30
○開設挨拶 札幌市経済観光局長 坂井 智則
○基調講演 札幌AIラボ ラボ長 兼 札幌AI道場 最高師範 川村 秀憲 氏
(北海道大学大学院情報科学研究院調和系工学研究室 教授)
○特別講演 一般社団法人日本ディープラーニング協会 専務理事 岡田 隆太朗 氏
○道場解説 札幌AIラボ 事務局長 兼 札幌AI道場 総師範 中村 拓哉 氏
(株式会社調和技研 代表取締役)
○クロストーク 
 トークテーマ「これからの時代に求められるAI人材~育成の重要性~」
川村 秀憲 氏、岡田 隆太朗氏、中村 拓哉氏
② 交流会 19:30~20:30

(7) 参加申込

以下の受付フォームから申込
(申込期限:7月4日(木)まで ※先着。定員到達次第、受付を終了いたします。)
https://forms.gle/eyaTjhzYmznGRKf17

【お問合せ先】

<本件リリースについて>
札幌市経済観光局イノベーション推進課
太田、松岡 TEL:011-211-2379 E-mail:it.contents@city.sapporo.jp

<「札幌AI道場」第三期について>
 株式会社調和技研
  広報担当 E-mail:ai_dojo@chowagiken.co.jp

<「札幌AI道場」開設式について>
一般財団法人さっぽろ産業振興財団 IT産業振興課
  佐々木、平松 TEL:011-807-6000 E-mail:it-pro@sec.or.jp

ページ最上部へ

コンテンツへスキップ